【注目】ビッグローブ光のキャッシュバックが増額されました

当サイトでも紹介したこと事もあるが、
ビッグローブ光の新規契約キャンペーンは、
10,000円の現金キャッシュバックだった。

お世辞にも多いとは言えないだけに、
キャッシュバック金額を基準に他社回線と比較すると
ビッグローブ光は見劣りしていた。

ところが、今回の記事タイトルにもあるとおり
キャッシュバック額がアップされることになった。
とても魅力的な金額なので紹介しておきたいと思う。

キャッシュバック金額が2倍以上

これまでのキャッシュバックは10,000円だったが、
今では約3倍の32,000円にまで増額されている。

このキャンペーンを打ち出しているのは
株式会社NEXT(ネクスト)という会社で、
株式会社NEXTは、ビッグローブ光の他にも
auひかりやOCN光、ソフトバンク光など多くの取次を行っている
いわゆる代理店と呼ばれる会社だ。

上記リンクをクリックして確認してもらえると分かるが、
NEXT社では22,000円キャッシュバックのパターンも用意されている。

32,000円、22,000円の2パターンから選ぶことができるが、
条件が異なってくるので簡単に説明していこう。

特典その1(32,000円)

こちらの金額を希望する場合の条件は、
新規契約者であること、3年プランでの申込みすることだ。

ビッグローブ光の契約プランは2年と3年の2パターンある。
たとえば、スマホをauに乗り換えて、同時にビッグローブ光を契約。
auスマートバリューを2年間適用させた後に、
スマホとネット回線を他社へ乗り換えようと考えている場合、
ビッグローブ光を3年契約してしまうと違約金が発生してしまうため
乗り換えタイミングを失ってしまう。

スマホとのセット割を適用することなく、
あまり短期的にネット回線を乗り換えるつもりが無い方は
還元額の多い32,000円キャッシュバックを選択しても問題はない。

■ 注意事項 ■

こちらのキャッシュバック金額を選ぶと
開通工事費が無料になるキャンペーンは受けられなくなる。

ビッグローブ光の開通工事費は、
戸建30,000円、集合住宅27,000円とやや高めの設定になっている。
せっかく32,000円キャッシュバックを受取っても
工事費がかかしまってはあまり意味がない。

工事費無料+キャッシュバックの受取を希望する方は、
次に紹介する特典その2を選んではいかがだろうか。

特典その2(22,000円)

特典その1に比べると金額は10,000円ダウンするが、
こちらのキャッシュバックを選ぶと工事費用が0円になる。

キャッシュバック22,000円+工事費0円にするためには、
ビッグローブ光を3年プランで契約する必要がある。

「あまり長期契約はしたくない」という方は、
2年プランで申込むこともできる。
その場合は工事費用の割引額が15,000円に減るため、
実質3,000円だけ支払いが発生することになる。

契約期間 タイプ キャンペーン内容
キャッシュバック 工事費用
3年 戸建  22,000円 30,000円→ 0円
マンション 27,000円→ 0円
2年 戸建 30,000円→ 3,000円
マンション 27,000円→ 3,000円
転用者
フレッツ光契約中の方は転用扱いになる。
転用者向けのキャッシュバック金額は10,000円。
基本的に工事不要のため費用はかかりません。
※回線設置状況によっては別途工事(費用)が発生するケースあり
auスマホのスマートバリューを
2年間だけ適用させたいと考えている方は、
工事費負担が3,000円だけ発生してしまうが2年プランで申込むことがオススメ。

■ 固定電話の設置 ■

インターネット回線と同時にビッグローブ光電話に申込みした方には、
別途3,000円のキャッシュバックが支給される。

キャッシュバック受取方法

まずはコチラのページを開いて見てほしい。
株式会社NEXTのトップページ右上、または一番下に
【ウェブからの申し込みはこちら】という赤いボタンがある。



それをクリックすると以下のような画面が表示されるので、
申込み区分や名前などを入力して↓

電話番号(携帯番号)を入力後に、
折返し連絡の希望日時にチェックを入れる。
疑問や質問事項がある際は、予め入力しておくと
話がスムーズに進む。

全ての入力が完了したら
最後に確認ボタンを押して送信すれば完了。


後は、希望した日時にNEXTから連絡が来るのを待って、
話を聞き、最終的に申込み意思を伝えたら契約は完了する。

肝心なキャッシュバックの支給についてだが、
申込みの最後に【振込み口座】を聞かれるので、
口頭で口座番号などを伝えるだけ。

キャッシュバックの入金は、ビッグローブ光が開通した月の
翌々月末日に指定した銀行口座へ振込される。

ちなみに、他社代理店でよくある書類のやり取りや、
ムダなオプション契約の必要はNEXTには一切ない。

申込み時に口座番号を伝えるだけの簡単な方法で
22,000円~32,000円のお金があなたの口座へ振込まれる。

公式サイトから申込みのはダメなのか?

ビッグローブの公式サイトから申込み手続きする方法も
もちろん一つの手ではある。
公式サイトからビッグローブ光を申込みした場合は、
25,000円がキャッシュバックされる。

還元条件は3年プランで契約すること。
開通工事費が0円になるキャンペーンも同時併用可能になっている。

NEXT社でいうと22,000円キャッシュバックと同じ条件にあたる。

公式サイトであれば25,000円。
NEXT社だと22,000円。

それであれば、3,000円多い公式サイトから申込みしたほうが
お得なのではないか?と思うかもしれないが注意が必要!

先程も説明したとおり、NEXT社であれば約2ケ月後に入金される
キャッシュバックが、公式サイトからの申込みだと約1年後になってしまう。

詳しく説明すると、公式サイトのキャッシュバック入金の流れはこうだ。

ビッグローブ光の開通月を1ケ月目とし12ケ月目が受取月となる。
受取月となる12ケ月目の1日(それが12月だったら12月1日)に
【口座指定案内メール】がビッグローブのプロバイダメールに送信されてくる。

口座指定案内メールを受信した翌日以降にビッグローブマイメージにログインし
指定口座の手続きを行う。
手続き完了した数日後(詳しい日数は不明)に指定口座へ入金される。
ボックスショートコード

注意事項
受取適用日(先程の例えでいうと12月2日)から
45日以内に手続きしなければ受取権利は無効となる。
いかなる理由でも期日を過ぎた場合はキャッシュバックは支給されない。

確かに公式サイトからビッグローブ光を申込みしたほうが
3,000円多くキャッシュバックを受取ることは可能だが、
その3,000円のために、あなたは約1年間も待つことができるだろうか?

待ちに待った1年後に、忘れずに手続きを完了させて
無事キャッシュバックを受取れる自信はあるだろうか?

『公式サイトから申込みするべきではない』
と言っているのではないが、私であれば、多少金額が少なくても
簡単にすぐ受取りできるNEXT社を利用するのは間違いない。