[ドコモスマホのあなた]一人暮らしでドコモ光を契約→損する


ドコモスマホってやっぱり安心!
だって、電波のつながりがイイから。

「もう何年もドコモ使ってる」
って人も多いのではないだろうか。

かと言って、インターネットまでドコモ光に
する必要性は全くない。というより、
一人暮らしのあなたがドコモ光を契約してしまうと、
逆に損をする可能性すらある。

その理由をこれから説明。

一人暮らしがドコモ光にすると

たとえば、一人暮らしでドコモスマホのAさんがいるとする。
スマホのパケットパックは5GB(Mプラン)で契約中。
そんなAさんは、自宅に光回線を引きたいと思っていた。

「スマホがドコモだからネットはドコモ光にしよう」
やや単純な考えで契約。無事にインターネットが開通した。

Aさんのスマホとネット回線の合計金額はいくらになるだろう?
算出してみると以下のような結果になる。

スマホ代 基本料金(カケホ) 2,700円
パケットパック(M) 5,000円
spモード 300円
ネット代 ドコモ光 タイプA
(マンション)
4,000円
セット割 -800円
合計金額 11,200円


「どこが損なんだ?ちゃんと800円安くなってるじゃないか!」
確かに800円割引されている・・・。

しかし、ご存知だろうか?
800円の割引は12ケ月間だけしか適用されない事を。

ドコモ光の最低契約期間は2年。
つまり、残り1年間のネット代は通常料金に戻る(4,000円/月)
一人暮らしのAさんが得する金額は800円×12ヶ月間で9,600円

「それでも安くなるだけいいだろう」
という声が聞こえてきそうだが、本当そうだろうか?

たとえば、ネット回線をドコモ光ではなくauひかりへ替えてみよう。
そうすると以下のようになる。

スマホ代 基本料金(カケホ) 2,700円
パケットパック(M) 5,000円
spモード 300円
ネット代 auひかり
(マンション)
3,800円
セット割 なし
合計金額 11,800円

「ほら、やっぱりドコモ光のほうが安いじゃないか!?」
確かにそうかもしれない・・・が、

しかし、損得の観点で考えると、厳密には最低契約期間(2年間)
をベースに計算する必要がある。以下がそれをまとめた表だ。

ドコモ + ドコモ光 ドコモ + auひかり
1年目 月額 11,200円 月額 11,800円
年間 134,400円 年間 141,600円
2年目 月額 12,000円 月額 11,800円
年間 144,000円 年間 141,600円
合計金額 278,400円 283,200円

「2年間の総額でも比べても
やっぱりドコモ光の方がお得じゃないか!」

あなたの言うとおりドコモ光の方が4,800円安い・・・。
のように見えるだろうが、それはあくまで表面上の金額

実はauひかりには、ドコモ光には無い特典がある。
その特典とは[現金キャッシュバック]だ。

auひかり(マンションタイプ)を契約すると、
33,000円の現金キャッシュバックがもらえる!

そのキャッシュバックを含めて、先ほどの表を再計算してみるとこうなる。
冒頭で「ドコモ光にすると損する可能性がある」と私が言った意味が分かる。

ドコモ + ドコモ光 ドコモ + auひかり
2年間合計 278,400円 283,200円
キャッシュバック なし 33,000円
総額 278,400円 250,200円

キャッシュバック分を相殺すると、
auひかりの方が2年間で28,200円も得だという事が分かる。

パット見で判断するのはとても危ない。
ネット回線の契約は1ケ月だけではない。1年間でもない。
あくまでも2年間合計の金額を計算して決めるべきだ。

安易にドコモ光を契約しない

たとば、家電量販店などへ行って携帯コーナをウロウロしていると
必ずスタッフに、このように話を持ち掛けらるはずだ。
[voice icon=”https://www.bananatravel.net/wp-content/uploads/2017/02/ドコモスタッフ.jpg” name=”ドコモ店員” type=”l”]お客さん、携帯はどちらをお使いですか?[/voice] [voice icon=”https://www.bananatravel.net/wp-content/uploads/2017/02/対話Aさん.jpg” name=”Aさん” type=”r”]ドコモだけど・・・。[/voice] [voice icon=”https://www.bananatravel.net/wp-content/uploads/2017/02/ドコモスタッフ.jpg” name=”ドコモ店員” type=”l”]本当ですかぁ、ありがとうございます~!
ところで、ご自宅のインターネットはどちらですか?[/voice] [voice icon=”https://www.bananatravel.net/wp-content/uploads/2017/02/対話Aさん.jpg” name=”Aさん” type=”r”]え、フレッツですけど・・・。[/voice] [voice icon=”https://www.bananatravel.net/wp-content/uploads/2017/02/ドコモスタッフ.jpg” name=”ドコモ店員” type=”l”]そうなんですねぇ。でしたら、
ネットもドコモにしてもらえたら安くなりますよ♪[/voice] [voice icon=”https://www.bananatravel.net/wp-content/uploads/2017/02/対話Aさん.jpg” name=”Aさん” type=”r”]どのぐらい?[/voice] [voice icon=”https://www.bananatravel.net/wp-content/uploads/2017/02/ドコモスタッフ.jpg” name=”ドコモ店員” type=”l”]マンションタイプでしたら、
通常4,000円なんですけどぉ、毎月800円割引されますのでぇ、
3,200円までお安くなりよ ♡テヘ[/voice] [voice icon=”https://www.bananatravel.net/wp-content/uploads/2017/02/対話Aさん.jpg” name=”Aさん” type=”r”]あ、ああ、そうなんだ・・・。
それは安いかもねぇ。[/voice] [voice icon=”https://www.bananatravel.net/wp-content/uploads/2017/02/ドコモスタッフ.jpg” name=”ドコモ店員” type=”l”]そうなんですよ!!
セット割って言って、料金がこうなって、
それから~、〇△◎✖□&・・◆%#〇・なんですよ!
だから、絶対ドコモ光にした方がいいですよ~ ♡ウフ[/voice] [voice icon=”https://www.bananatravel.net/wp-content/uploads/2017/02/対話Aさん.jpg” name=”Aさん” type=”r”](なんかよく分かんないけど)
じゃあ契約しようなか。[/voice] [voice icon=”https://www.bananatravel.net/wp-content/uploads/2017/02/ドコモスタッフ.jpg” name=”ドコモ店員” type=”l”]ありがとうございま~す!
では、手続きしますねぇ ♪ルンルン[/voice]







[aside type=”warning”] 注意
月額料金が安くなるからという理由だけで
安易に契約書へサインすべきではない。
ネット回線には最低契約期間が設けられている。
あくまで合計金額(出費総額)を把握してから判断する。
それが賢い人の考え方だ。[/aside]

まとめ

とはいえ、auひかりには一つだけ欠点がある。
それは[契約できるエリアが狭い]こと。
マンションやアパートには契約NGの建物も多い。

逆に、あなたが契約できる環境に今あるとすれば、
それは相当ラッキーだと言い換えられる。

  • スマホがドコモだからドコモ光にするとお得・・・とは限らない。
  • ドコモ光の割引額は月々800円のみ
  • 割引期間は1年間だけ
  • auひかりだとキャッシュバックがもらえる
  • 2年間総額で考えるとauひかりの方がお得

ムリにauひかりにする必要はない。
ドコモ光でもネットはつながるのだから。

しかし、どう計算してもauひかりを選んだ方が、
あなたのサイフから出ていくお金の数は少なくて済む。

「自分の家はauひかりを契約できるだろうか?」
まずは確認。実際に申込みするかは、その後に決めてはいかがだろう。

エリア確認はこちら >>

auひかり キャンペーンサイト