【9月1日 開始!】so-net光でもauスマートバリューが適用される

auスマホ(携帯・タブレット)の利用者に朗報!
NTT光コラボレーションの人気回線であるso-net光(ソネット)でも、
2017年9月1日より【スマートバリュー】が適用できるようになる。

スマートバリューといえば、auひかり、
またはエリア限定の光回線であるピカラ光などでしか
今までは適用することができなかった。

so-net光でもauスマホとのセット割はあったが、
月々最大1,200円(割引対象はスマホ1台のみ)しか割引されず、
スマートバリューと比べると見劣りする内容だった。

変更前のセット割

2017年8月31日までのso-net光とauスマホとのセット割は、
データ定額3GBまでの利用で月々500円、5GB以上だと1,200円が
auスマホ料金から割引かれるようになっていた。

スマートバリューより割引金額が少ないことに合わせて、
対象となるスマホが1台のみというのも残念な点だった。

「安くなるだけマシ」
「家はauひかりが契約できないから・・・」

という声もあったが、
9月1日からは最大限の恩恵を受けることができるようになる。

変更後のセット割

くり返しになるが2017年9月1日から、
so-net光の利用者がauスマホ(携帯・タブレット)を契約していれば、
スマートバリューを適用することが可能になる。

スマートバリュー 割引金額

so-net光とスマートバリューの申込み手続きは別々で行う。
これからso-net光を契約する場合は、公式サイトか、
もしくはこちらのキャンペーンサイトから申込みする↓

so-net光が開通したら、近くのau携帯ショップへ行き
スマートバリューの手続きをする必要がある。

手続きに必要な書類などについては、
ao-net光申込み時に説明、もしくはauショップで聞くことができる。
別々に手続きするとなると「めんどくさい」と感じる人もいるかもしれないが、
so-net光の申込みは全てWEB手続きで完了するし、
auショップへの対応も数分で終わること。

はじめに必要な手続きを完了させておけば、
あとは何もすることなく、毎月のスマホ代から割引されるので、
忘れずに行っておこう。

ちなみに、スマートバリューが適用開始するのは、
申込みした翌月から最大2年間となる。

割引対象スマホは最大10台

スマートバリューで割引となるスマホなどの端末は、
家族の分まで含めて最大10台までOK!

例えば、4人家族で、こんなデータプランを契約していたら
毎月6,230円も割引されるから大変お得。

息子
データプラン 定額30 定額5GB 定額5GB LTEフラット
割引額 -2,000円 -1,410円 -1,410円 -1,410円
割引合計 -6,230円

どれだけ家族がauスマホを使っていても
最大1,200円しか割引されなかった変更前のセット割と、
今回からスタートしたスマートバリューでは、
お得金額は比べものにならないぐらい。

ついでに言っておくと、離れて暮らす家族(祖父母など)で
auスマホや携帯を利用している場合もスマートバリューは適用される。

その場合は、離れて暮らす家族が50歳以上であることが条件となる。

こんな人はso-net光がオススメ

ネット回線としての品質としては、auひかりでもso-net光でもほとんど同じ。
下り最大1Gbpsの高速インターネット回線が利用できる。

しかし、住んでいるエリアによってはauひかりが契約できない。
マンションやアパートがauひかり非対応、というケースも多い。

回線名称こそso-net光ではあるが、中身はNTTの光回線(フレッツ光)であることから、
so-net光は日本全国を幅広くカバーしているため、よほどのことが無い限り
どこでも開通させることができる。(一部エリアでは契約不可)

「せっかくauスマホを持っているのにauひかりが契約できなくて困っていた」
「auひかりより、やっぱりNTT系の光回線が安心」
「めんどうな工事をしないでフレッツ光から乗り換えたい」

そんな方々にとっては、今回スマートバリュー適用がスタートする
so-net光が大変オススメの光回線であることは間違いない。

追記

so-net光の契約申込みは公式サイトから、
もしくは、代理店がWEB上に公開しているキャンペーンサイトからできる。

公式サイトから申込みすると30,000円キャッシュバック、
または、Amazonギフト券20,000円分がもらえる。

とてもお得なキャンペーンではあるが、実はちょっと注意が必要!
公式サイトから申込んだ場合、開通工事費の半額負担が発生する。

so-net光の開通工事料金は24,000円だが、
毎月の請求額から400円×30ケ月間の割引が入る。
つまり、24,000円の半分、12,000円分しか割引されないことになる。

それに対して、代理店キャンペーンサイトから申込むと、
現金キャッシュバック25,000円に加えて、
毎月の請求額から800円×30ケ月間が割引される。

比較してみると以下の表のようになる。

公式サイト 代理店サイト
キャッシュバック 30,000円 25,000円
開通工事費 24,000円 24,000円
工事費割引 -12,000円
(400円×30ケ月)
-24,000円
(800円×30ケ月)

説明するまでもないが、公式サイトから申込みしたほうが
キャッシュバック金額は5,000円多くなるが、
工事費の一部(12,000円)を負担しなければならいので、
差引すると、結局のところ18,000円しか手元に残らない計算になる。

一方の代理店サイトは、工事費の負担が実質0円になるため、
25,000円が丸々手元に残ることになる。

トータルで考えると、どちらから申込むべきかは一目瞭然。
賢い選択で、よりお得にso-net光の利用を開始しよう!