ネット乗り換えるならソネット光がおすすめ!その理由とは

ネット回線を乗り換えるなら
ソネット光はおすすめだと思う。

auスマホを使っているならセット割も適用になるので、
月々の負担を少なく光回線を契約することができる。

たとえスマホがau以外だったとしても契約するメリットはある。
どのようなメリットがあるのか?簡単にまとめてみた。

初期費用が0円?

光回線を契約するとき、まず気になるのは月額料金だろう。
月々の出費は少ないにこしたことはない。

それと同じぐらい気になるのが
[工事費]や[事務手数料]の初期費用ではないだろうか。

ソネット光の工事費は24,000円もする。
ハッキリ言って「とても高い」。

ところが、この高額な工事費がキャンペーンで0円になる。
通常は、800円×30ケ月分割=24,000円を払っていくことになるが、
同じ金額分が毎月割引されるので工事費負担は実質0円になる。

それだけではない。初回事務手数料800円も0円になるので、
つまり、ソネット光はタダで利用開始することができる!
開通後は月額料金だけを支払っていけばOKということ。

基本料金割引

ソネット光を新規契約した場合の基本料金は、
(戸建)5,700円/(マンション)4,600円だが、

[so-net 長割 for 光コラボレーション]の
キャンペーン適用により毎月500円の割引を受けられる。

もちろん、工事費分割はキャンペーン割引されるため、
別途オプション契約しないかぎり下記料金だけの支払いでOKだ。

ホームタイプ 5,700円5,200円
マンションタイプ 4,600円4,100円

※ フレッツ光からの転用は別途料金設定あり
詳しい料金・割引についてはこちらを確認 

ついでに言っておくと、基本料金の支払いは
回線開通の翌月分からでよい。初月は無料で利用できる。

現金キャッシュバック

ソネット光を新規契約すると、
24,000円のキャッシュバックがもらえる。

受取りは全額現金で、回線開通の約12ケ月後に
指定した口座に振り込まれる。

・工事費無料
・事務手数料無料
・初月基本料金無料
・現金キャッシュバック

全て合算すると5万円強も得することになる。

『キャッシュバック振込みが1年後になるの?』と思うかもしれない。
確かにあなたの言うとおり「ちょっと遅すぎる」のが難点。

しかし、解決策はちゃんとある。
㈱NNコミュニケーションズという代理店から申込めば
わずか2ケ月後(回線開通月の翌々月)に振込みしてくれる。
しかも、公式サイトより還元金額も若干多い。

NNコミュニケーショズが気になる方は、
こちらのページをチェックしてみてほしい。

auスマホが安くなる

auスマホユーザーはauひかりを契約するのが一番イイ。
なぜなら、スマートバリューでスマホ代が割引されるし、
ソネット光よりキャッシュバック還元額が多いからだ。

しかし、auひかりのエリアはまだまだ狭いため、
契約したくてもできない人もたくさんいる。

スマホがauなのに、ネット回線がソフトバンク光というのも
ちょっとおかしな話だ。それではセット割の恩恵を受けられない。

ソネット光にはauセット割がある。割引対象のスマホは1台だけになるが、
月々最大1,200円がずーと割引されるからお得だ。

ちなみに、他にもビッグローブ光やニフティ光で同条件の
auセット割をやっているが、キャッシュバックは10,000円なので、
やはり一番のオススメはソネット光だといえる。

 セット割  キャッシュバック
ソネット光    -1,200円/月 25,000円
ビッグローブ光  10,000円
ニフティ光 
[aside type=”boader”] ▼ 追記 ▼
よくよく調べるとビッグローブ光が一番お得だった?
[/aside]

ソネット光 まとめ

各社のキャンペーンは時期によって変動する。
競争が激しいから、きっといつかは他にも魅力的な
内容の回線があらわれる可能性もある。

しかし、現時点ではソネット光は最強といっても過言ではない。
理由はこれまで説明してきた内容をみると一目瞭然だとろう。

・初期費用0円
・基本料金割引
・初月料金0円
・キャッシュバック25,000円
・auスマホセット割あり

仮にauスマホ以外のキャリ利用者であっても、
十分に契約したくなる回線であることは間違いない。

キャンペーンはいつ終わるかわからない。
もしも、ネット回線の契約、乗り換えを検討しているなら、
ソネット光にしてみてはいかがだろうか?
[aside type=”boader”]

ソネット光 申込み

[/aside]